とある超電磁砲ピンボールマシン

大学・研究所教員秘書募集(パートタイム勤務)

2018年7月2日締切(必着)で教員秘書を募集中です!

仕事内容は事務作業が中心で、特別な業務知識は必要ありません(もちろん経験者は歓迎です)。世界各国から来日している外国人学生が多いので、英語によるコミュニケーション(英検2級程度)が可能な方を特に歓迎します。勤務はパートタイムで、勤務時間もある程度は調整できますので、短時間勤務を希望される方にお勧めです。研究所は地下鉄4路線でアクセス可能という交通便利な場所にあります(最寄り駅:神保町・竹橋)。ご応募をお待ちしております!

1. 職名:
事務補佐員(短時間雇用職員)
2. 募集人員:
1名
3. 勤務地:
国立情報学研究所(千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内)
都営地下鉄・東京メトロ「神保町」A9出口、東京メトロ「竹橋」1b出口、 徒歩3~5分
国立情報学研究所
URL:
4. 所属:
国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 北本研究室
5. 職務内容:
英語による連絡業務(メール、会話などのコミュニケーション)
秘書業務(メール、電話応対、ファイリング、予算管理)
会計処理(会計システム入力を含む。主に購買、旅費申請)
研究資料作成補助、研究会・セミナー開催事務局補佐
英語による業務(外国人研究員・学生の受け入れ、支援)
その他、研究支援業務、一般事務
6. 資格・条件:
パソコン(ワード、エクセル、パワーポイント)を用いた資料作成等ができること
英語スキル (簡単な日常英会話、英文E-mailの対応) 必須。TOEIC、英検、TOEFLなど英語に関する資格や受験結果について記載してください)
秘書の経験がある方が望ましい。(大学・研究所における秘書業務経験があれば書類に記入して下さい)
誠実で、積極的に業務に取り組む意欲があること
他部署との連携や調整業務において柔軟に対応できること
7. 雇用期間:
採用は原則として平成30年8月1日~平成31年3月31日
※業務の状況等により更新することがある(更新は当初採用日から起算し、3年を限度とする)
8. 勤務日:
週2~3日(曜日応相談)
※土・日曜日、祝日法に基づく休日、12月29日~1月3日は休日
夏季休業:8月12日~18日の土・日を除く連続する2日間週2日(勤務日・勤務時間ともに応相談)
9. 勤務時間:
1日6時間程度(例:10:00~17:00)(応相談)
※ただし、9:00~17:45(休憩時間1時間12:00~13:00)を除く)の間で設定する。
※業務に応じて残業をお願いする場合があります。勤務日・勤務時間とも、以下を目安に、応相談
10. 休 暇:
規則に基づき付与
年次有給休暇
年次有給休暇以外の休暇
11. 給 与:
規則に基づき支給
基本給:時給1,019円~1,377円(経験に応じ算定)
時間外勤務手当
通勤手当:支給要件を満たした場合に実費相当額を支給
支給日:原則翌月17日
12. 社会保険:
社会保険、雇用保険及び労災保険については、法令及び規則に基づき加入する。
13. 提出書類:
下記の書類を17.の送付先に電子メールあるいは郵便で送付してください。電子メールの場合、2日以内に受領通知が届かない場合は再送してください。郵送の場合、封筒に「北本研究室 事務補佐員応募書類」と朱書してください。
履歴書(書式自由、写真貼付・押印。電話番号、メールアドレスも忘れず記入してください。)
職務経歴書
自己PR書(志望動機を含めて記載)
14. 選考方法:
書類選考の後、必要に応じて面接日を連絡します。
面接試験等、来所に係る旅費等は応募者の負担とします。
15. 採否通知:
採否については、選考後速やかに本人宛に通知します。
16. 応募締切:
平成30年7月2日(月)(必着)(ただし、随時選考。決まり次第締め切ります。)
17. 書類送付先:
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内
国立情報学研究所 北本 朝展 宛
E-mail: kitamoto atmark nii.nesmaboya.com ('atmark'を@に置きかえてください))
18. その他:
お問い合わせは、上記17.まで、なるべくメールでお願いいたします。件名は「北本研究室 事務補佐員応募」としてください。
本公募に提出された個人情報については、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、職員として採用される方の情報を除き、すべての個人情報は責任をもって破棄します。職員として採用される方については、人事、労務、給与関係処理等採用手続き及び所内の各種手続きに使用させていただきますので、あらかじめご了承願います。